暮らしを彩るエクステリアの基礎知識
  1. HOME
  2.  > 
  3. 暮らしを彩るエクステリアの基礎知識

暮らしを彩るエクステリアの基礎知識

戸建ての住まいの楽しみは、自分の思い通りに暮らしをデザインできることですが、
それは家の間取りやインテリアだけでなく、玄関や外周りも同じこと。
それぞれの暮らしにフィットしたエクステリアは、住まいの質を高め、より快適な暮らしを約束するものです。
わが家の「顔」となる玄関やエントランス、フェンスなどは、来客の目にも触れるので、特にこだわりたいところでしょう。
防犯システムや、外灯、ガレージまわりの設備も、家族みんなが安心して暮らすためには気を配るべきです。
趣味のガーデニングのための造園設計や、庭先バーベキューのための設備を整えることは、充実したライフスタイルづくりをサポートします。
エクステリアに意識を向けることは、住まいと暮らしのクオリティにハイクラス感を与え、満ち足りた毎日を送るためには欠かせないものなのです。

エクステリアは住まいの顔とも言える部分で、玄関周りやテラス、庭、フェンス、車庫などのことを言います。オシャレ目的でこだわるのも良いですし、防犯目的で活用するのもおすすめです。...続きを読む

エクステリア工事で、駐車スペースは建物外観とのマッチングが重要なので設計段階からプランニングしましょう。屋根付き駐車スペースは、車体を熱や紫外線から守るなどメリットが多くあります。...続きを読む

不審者から見ればエクステリアには多くのスキが潜んでいます。防犯対策としては防犯カメラやセンサーライト、砂利などが効果的です。家まわりの手入れが行き届いていることも大切です。...続きを読む

エクステリア工事で、駐車スペースは建物外観とのマッチングが重要なので設計段階からプランニングしましょう。屋根付き駐車スペースは、車体を熱や紫外線から守るなどメリットが多くあります。...続きを読む

最近では開放的なエクステリアを求める人も増加しましたが、プライベートを守る意味でも目隠しの設置は必要です。フェンスならデザイン性も高いというメリットもあります。...続きを読む

ポストと表札はエクステリアの中でも家の顔とも呼べる部分です。これらの設置方法には埋め込み型や壁掛け型など様々なタイプがありますが、防犯やデザインに考慮して選ぶことが大切です。...続きを読む

エクステリアの照明は、家のイメージを決める重要なポイントです。安全性と防犯性をしっかりと確保しつつ素敵なエクステリアを演出するにはしっかりと照明プランを練る必要があるでしょう。...続きを読む

グリーンには住いを美しく見せるだけでなく、疲れた心を癒しリラックスさせたり、空気を浄化するなど様々な効果があります。小まめに面倒を見て綺麗な状態に保つことがポイントです。...続きを読む

自転車を所有している家庭は多いですが、屋根のない場所に放置していると雨によって劣化が早まってしまいます。エクステリアに自転車置き場を設置することで、長持ちさせることができます。...続きを読む

ペットの中でも犬は運動量が多く、散歩は必須のため、エクステリアにもたくさんの工夫ができるでしょう。ストレスを解消させられるようなドッグランは、犬にも飼い主にも嬉しい設備です。...続きを読む

自宅のエクステリアでBBQを行うと、アウトドア施設で行うよりも安くて手軽に行うことができます。しかし、BBQに適したエクステリアでなければ十分に楽しむことができないかもしれません。...続きを読む

エクステリアは防犯やプライバシー保護だけでなく、防災面も考えなくてはなりません。古い塀は倒壊の恐れがあり、災害発生時に近隣住民へ多大な迷惑を掛けてしまうことにもなりかねません。...続きを読む

私たちは日常の様々な場面でストレスを感じて生活しています。全天候型エクステリアでストレスを軽減して豊かな生活を手に入れましょう。家族も幸せになり自分自身も癒されます。...続きを読む

犯罪が増加して防犯の方法も多様化しています。空き巣は防犯意識が高いと感じた家には侵入しようとはしません。防犯意識のアピールに効果的なエクステリアはフェンスについてご紹介します。...続きを読む

住宅の敷地と道路に設置する門扉は、敷地内と敷地外を分ける目的があります。 家の顔になるわけですから、多少費用が高くても、デザイン性に優れている門扉を選ぶことも大切です。...続きを読む

風水を考えたことがない人には、あまり興味がないことかもしれませんが、車は日常生活で欠かせないものであり、安全な車生活を送ることができるように風水を取り入れてみてはいかがでしょうか。...続きを読む